« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月25日 (金)

Windows10のメールで同期がされない!メールが保存されない!!消える!!(解決法)

 メールがいつまでたっても着信しない、30日以前のメールが消えていくなどの不具合は以下の手順を踏むことで解決します。

○「メール」を起動します。

○左下の歯車をクリックします(以下参照)。

Image11

○「アカウント」をクリックします(以下参照)。

Image12

○設定するアカウントを選びます(以下参照)。

Image13

○「メールボックスの同期設定を変更」をクリックします(以下参照)。

Image14

○「新しいコンテンツをダウンロードする頻度」を「使用状況に応じて」から「アイテムの受信時」に変更します(以下参照)。

Image15

○「ダウンロードするメールの期間」を「過去一か月間」から「すべて」に変更します。

○「完了」>「保存」をクリックします。これで完了です。

| | | コメント (2)

2015年9月16日 (水)

Windows10のエクスプローラーを「PC」で起動させる

 Windows10のエクスプローラーは「クイックアクセス」で起動します。これを今まで通り「PC」で起動させる方法を紹介します。

○エクスプローラーを起動します。

○「表示」タブの「オプション」をクリックします(以下参照)。

Image11

○「全般」タブの「エクスプローラーで開く」を「クイックアクセス」から「PC」に変更します(以下参照)。

Image12

○「OK」をクリックします。これで完了です。

| | | コメント (0)

2015年9月15日 (火)

Windows10のOneDriveでCドライブに同期ファイル(コピー)を作らせない方法

 Windows10のOneDriveでは、今までと異なり、Cドライブに同期ファイル(コピー)を作る設定になっています。これだと、小容量のSSDドライブなどだと、あっという間に容量を使い切ってしまいます。OneDriveのクラウド側にだけファイルを置く方法がありますので、紹介します。

○タスクトレイの上向き矢印のアイコンをクリック>OneDriveのアイコン(白い雲のアイコン)を右クリック>「設定」をクリックします(以下参照)。

Image11

○「アカウント」タブで「フォルダーの選択」をクリックします(以下参照)。

Image1

○「OneDriveのファイルとフォルダーをすべて同期」のチェックを外します(初期状態ではチェックが入っています)(以下参照)。

Image13

○「OK」をクリック。確認画面が出たら、それも「OK」します。以上で完了です。

| | | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »