« 2015年10月 | トップページ | 2016年5月 »

2015年12月

2015年12月 5日 (土)

せっかく撮った写真の有効活用(壁紙チェンジャー)※Windows10バージョン

 せっかく撮った写真、Blogなどに乗せるのもいいですね。しかし、昔の写真も有効活用したいと思いませんか?Windowsのオンラインソフトには、昔から「壁紙チェンジャー」というものがあって、ユーザーを集めてきました。パソコンの画面をデジタルフォトフレームとして使うわけです。それがWindows10には「無料」で搭載されています。せっかくの機能ですので、使い方を書きましょう。

1)デスクトップ画面(タイルじゃない方)の、何もないところを右クリック。すると右クリック画面が出てきます。
2)「個人設定」をクリック(以下参照)。

Image1

3)「パーソナル設定」画面が出てきます。「背景」を選択して、「背景」を「スライドショー」に変更します。「調整方法を選ぶ」は「画面のサイズに合わせる」を選択します。後の選択項目はご自由にどうぞ(以下参照)。
4)「スライドショーのアルバムを選ぶ」で、「参照」をクリックします。

Image2

5)「フォルダーの選択」画面が出てきます。スライドショーで表示したいフォルダーを選択します。特にこだわりがなければ「ピクチャ」フォルダを選択して「このフォルダーを選択」をクリックしてください(以下参照)。

Image3

6)「パーソナル設定」画面に戻ります。特に「保存」や「OK」ボタンはないので、そのまま画面を閉じれば完了です。

※Windows7からWindows8.1までのOSにも壁紙チェンジャー機能はあります。若干画面が違うので、以下のページを参照してください。

https://something-so-right.cocolog-nifty.com/blog2/2013/01/post-b2c8.html

| | | コメント (2)

« 2015年10月 | トップページ | 2016年5月 »