« 読みたいサイトは後で読む(リーディングリスト機能) | トップページ | 自分目線で見た「誰にでもわかるネクタイの結び方(プレーンノット編)」 »

2015年12月 5日 (土)

せっかく撮った写真の有効活用(壁紙チェンジャー)※Windows10バージョン

 せっかく撮った写真、Blogなどに乗せるのもいいですね。しかし、昔の写真も有効活用したいと思いませんか?Windowsのオンラインソフトには、昔から「壁紙チェンジャー」というものがあって、ユーザーを集めてきました。パソコンの画面をデジタルフォトフレームとして使うわけです。それがWindows10には「無料」で搭載されています。せっかくの機能ですので、使い方を書きましょう。

1)デスクトップ画面(タイルじゃない方)の、何もないところを右クリック。すると右クリック画面が出てきます。
2)「個人設定」をクリック(以下参照)。

Image1

3)「パーソナル設定」画面が出てきます。「背景」を選択して、「背景」を「スライドショー」に変更します。「調整方法を選ぶ」は「画面のサイズに合わせる」を選択します。後の選択項目はご自由にどうぞ(以下参照)。
4)「スライドショーのアルバムを選ぶ」で、「参照」をクリックします。

Image2

5)「フォルダーの選択」画面が出てきます。スライドショーで表示したいフォルダーを選択します。特にこだわりがなければ「ピクチャ」フォルダを選択して「このフォルダーを選択」をクリックしてください(以下参照)。

Image3

6)「パーソナル設定」画面に戻ります。特に「保存」や「OK」ボタンはないので、そのまま画面を閉じれば完了です。

※Windows7からWindows8.1までのOSにも壁紙チェンジャー機能はあります。若干画面が違うので、以下のページを参照してください。

https://something-so-right.cocolog-nifty.com/blog2/2013/01/post-b2c8.html

| |

« 読みたいサイトは後で読む(リーディングリスト機能) | トップページ | 自分目線で見た「誰にでもわかるネクタイの結び方(プレーンノット編)」 »

コメント

kennjiさん
ココログの問い合わせに親身に答えてくださってありがとうございました。
自分の確認不足でご迷惑をおかけし本当に申し訳ありませんでした。

おかげさまで解決しました。

また、何かの機会にぜひ、お助けくだされば幸いです。

お礼まで。

投稿: はしぎゅう | 2016年2月16日 (火) 20時47分

はしぎゅうさん、コメントありがとうございます。

 ご質問に正しい回答をつけることができず、申し訳ありませんでした。最終的に解決できてよかったですね。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: kenji | 2016年2月17日 (水) 04時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読みたいサイトは後で読む(リーディングリスト機能) | トップページ | 自分目線で見た「誰にでもわかるネクタイの結び方(プレーンノット編)」 »